お問い合わせ内容に該当する項目を下記より選択してください。

製品・サービス医療・福祉施設向け防災システム

医療・福祉施設向け防災システム

商品紹介

導入までの流れ

消火剤噴霧自動消火システム(SPlash α)設置フロー

① 事前相談

所轄の消防と建築に関する必要な書類(概要表、平面図、断面図、衛生図など)や弊社カタログを準備して、以下の点について事前に確認する。

  • 申請方法や必要書類など
  • 設置に際しての指示や注意事項など
  • その他

② 設備設計

設計要領書に従って、設計担当者は設備設計を行う

③ 特例申請

消防関係

防災担当者(消防設備士)は所轄の消防に消防法施行令第32条の適用の申請をする

④ 着工届

消防関係

防災担当者(消防設備士)は所轄の消防に届ける

⑤ 施工

施工要領書に従って、施工担当者は施工を行う

⑥ 試験調整

試験要領書に従って、施工担当者は試験を行う

⑦ 設置届

消防関係

防災担当者(消防設備士)は所轄の消防に届ける

⑧ 消防検査

消防関係

所轄の消防の検査を受け、検査済みである旨の書類を受領する

⑨ 取扱説明

引渡責任者は、施主・施設管理者様に次の説明などを行う

  • 取扱説明書の内容およびその他必要事項などの説明
  • 法令点検の必要性についての説明
  • 消火剤噴霧自動消火設備(SPlash α)に関する平面図・系統図・各計算書など関係書類の写しを手渡す

⑩ 物件管理

引渡責任者は、物件管理の情報を能美防災(株)の販売担当者宛に送付する(ご協力をお願い申し上げます)