このページを印刷

能美防災HOME > 能美防災について > 企業行動規範・反社会的勢力排除宣言

企業行動規範・反社会的勢力排除宣言

企業行動規範

企業は、社会の一員であり、社会的良識に従って行動することが求められている。
そのため、我が社は次の原則に基づき、法や社会規範を遵守し、
誠実かつ公正にビジネスを遂行することを宣言する。

1.
防災事業のパイオニアとしての使命に徹し、災害から生命、
財産を守るための最新・最適・高品質な防災システムを顧客に提供する。
2.
地球環境保全ならびに省エネ・省資源に配慮して行動する。
3.
社会の一員として、積極的に社会貢献活動を行う。
4.
公正かつ自由な競争を行い、不透明な行動をしない。
5.
反社会的勢力および団体に対して毅然として対応し、関係遮断を徹底する。
6.
従業員の人格・人権を尊重し、従業員がゆとりと豊かさを実感できる職場環境を確保する。

反社会的勢力排除宣言

当社は、「企業行動規範」に「反社会的勢力および団体に対して毅然として対応し、関係遮断を徹底する」と規定し、コンプライアンス研修等において周知し、その実行に努めております。
今後とも、より一層の「安全」「安心」を提供できるよう、反社会的勢力の排除に全社一丸となって取り組んで参ります。

1.
当社は、反社会的勢力との一切の関係を遮断します。
2.
当社は、反社会的勢力とは、商品およびサービスの提供その他一切の取引を行いません。
3.
当社は、反社会的勢力による不当要求は、毅然として拒否します。
4.
当社は、反社会的勢力による被害を防止するため、警察その他外部専門機関と連携し、
組織的・法的に対応します。

平成26年4月1日
能美防災株式会社